access counter
 

 

 

 

     好きな色は人それぞれ・・・
     使う色には個人的傾向が出る。
     とはいえ、色に優劣があるわけではなく、
     イメージや目的に応じて対比と調和を図ること。

■時間割
  ●7月2日(日)    9:15 集合
    09:30〜10:30 講義:色の原理
    10:30〜11:30 実習:単体・色彩描写
    11:30〜12:00    寸評
    12:00〜13:00
   昼休憩 
    13:00〜13:50 講義:色の応用
    14:00〜15:50 実習:塗り絵
    16:00〜16:30
   講評

■講義内容:『色の原理と応用』
   ●色の属性 絵具・色料・色光の3原色
   ●色料の混色と色光の混色
   ●ものの固有色と面の方向差による立体的表現
   ●背景、環境色と影
   ●配色と色の対比
   ●デッサンにおける調子と色彩表現におけるヴァルール
   ●色彩表現の各種技法

■実習内容
   ●モチーフの色彩描写
   ●下描き資料(配布)をもとに色彩表現(塗り絵)

受講参加者は、実習時に以下の着彩用具が必要です。
    ■用紙
        ・B3画用紙(水張りしたもの)、または、B3イラストボード
    ■素材(絵具)
        ・アクリルガッシュまたは透明水彩 下描き用鉛筆デッサン用具
    ■用具類
        ・筆 パレット 筆洗 雑巾 スケッチブック など

     
画材はシード内でも販売しています。
     ※使用素材の関係上、主にデザイン・工芸及び日本画志望者を対象とします。
     ※受け容れ人数に限りがありますので、お申込はお早めに・・・
          

■申込方法…お電話で名前・学校名・学年・住所・電話番号と、使用素材をお知らせ下さい。
  または、こちらの<お問い合わせ窓口>をご利用下さい。